忍者ブログ

みんのゲーム関連のブログ

フリゲとか自作楽曲などを作っている人のブログです。 好きなようにやってます。

「GoldEmpire」の解説!!

まさにチラシ裏にでも描いとけっていうカテゴリに相応しい記事です。
ちなみにGoldEmpireはフリゲです。
未プレイな人がこんな記事見るか……というより誰がこの記事を見るのか、見てしまうのかはわかりませんが、一応「ダウンロードはこちらから」リンクです。
ダウンロードはこちらから。

ふりーむ! なので安心ですね。


それでは、自作フリゲの解説というヤバそうなアレ、というていで行われる自己顕示欲の解消を読みたい方は、本文の続きをお読みください。




まずGoldEmpireは悪魔メイドの不思議なお使いシリーズの5作目か4作目です。

多分5作目ですね。


いつもは32×32ピクセルのドットで描写されるフシオツのキャラクター達ですが、この作品だけは64×64です。
なのでグラフィック面はぱっとみ一番優れてる作品ではないでしょうか?


若干操作感がアレなのとドット打ちが面倒なので次回作のUSWから変えましたが。



サウンド面はSEが制作ソフトであるアクションエディター4の付属効果音。
BGMは何時も通り全て私の自作です。


GoldEmpireは和風な曲を作りたかったのでかぐや姫の伝説……物語? をもとに作ったゲームなのですが、和風な曲はそんなにないです。

全体的に低音がカッコいい感じですがドラムセットはMoonUpというものを使ってます。

かぐや姫=月=Moonで使い始めたドラムセットですが、今でも気に入ってよく使ってます。


Mixの、みの字もなく音圧がアレだしメロディも繰り返しが過ぎますが、フレーズはエモいのが多くて気に入ってます。
多分もう少しで一周年くらいなのでアレンジ曲くらい書きたいです。





キャラクターは元ネタがあります。
歴史やら国境やらをお構いなしにぐっちゃぐっちゃに繋いでますが、
これはあんまり歴史に基づいて緻密に作ろうとすると資料を買わなきゃならないので、余計な出費を抑えた結果です。
サンキューフォーウィキペディアです。

……まあこのゲームに関しては言うほどWikiも読んでないんだけどね。


後々元ネタのないキャラが多いゲームを作ってて思いましたが、やっぱり元ネタはあったほうが楽です。
連想ゲーム的にキャラ設定を作れるし、曲に感情的なものを持たせるのにも「歴史」というのはあったほうが楽です。

まあ楽なだけで普通にキャラにオリジナルの歴史を持たせればいいので元ネタのないキャラも作ってて楽しいのですけどね。
LostWaveの人達とか。

私がキャラの過去を作るとなぜだかクレイジーなキャラになりがちですが……。







キャラクターは全員お気に入りです。
戦うと異常に強くて異常に難しいですが……。

一面ボスの龍狩りは普通にナイトって感じで、曲もお気に入り。

二面の不死鳥の奴も同じ感じです。

五面のやつは本当はもっと別の戦い方をしたら強いのですが、魔繰を上級な悪魔と知って手の内を見せたくなく自分なりに本気を出して戦ってます。
多分また出ます。


ラスボスの髪の長いやつ……の怨霊じゃない方は版権的な元ネタがあります。
書くといつか作ろうとしているそのキャラとGoldEmpireの前日談的な物語のネタバレになるので書きませんが……。





隠しボスも作りたかったのですが、9月にこのゲームを出したかったので出来ませんでした。
もしリメイクするなら作りたいです。

ネタバレすると竹取の翁(少女)です。


なんでも女体化すればいいってわけじゃないとは思いますが、
まあ、銃器とか戦艦とかを女体化するよりかは良いんじゃないかなぁって思ったり。




……、

多分3000文字もいかないうちに書くことはなくなりました。




それではバイバイです。






















今、STGBuilderで弾幕STGを作っているのですが、理屈で考えることが多く国語的脳みそを使ってなかったので、なんか文を書きたかったのです。



システム面の作成が終わりもう少しで一面ボス戦を作れるので楽しくなかってきたところです。

せっかくシステムを作ったので今作ってるSTGを作り終えてもなにかに流用したいところですね―……。

まあ命令文がぐちゃぐちゃなので今のやつを参考にして新たに設計を見直して作り直した方が良いかも知れませんが……。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
MIN
性別:
男性

RSS

ニコ動のやつ。

P R