忍者ブログ

みんのゲーム関連のブログ

フリゲとか自作楽曲などを作っている人のブログです。 好きなようにやってます。

GoldEmpireの予定

ツイッターにも書かないようなどうでも良い記事です。
まあ、どうでも良いか良くないかを判断するのはユーザーですけどね。
GoldEmpireのネタバレとかが嫌な方はご注意を。

なんかDTMerのブログにやりたいことはブログとかツイッターとかに書いて発信して方が良いと書かれていたので書きます。

でもツイッターに実装未定のゲーム要素を書き込むのは意識高い系の口だけ馬鹿だと思われる危険性があるのでここに書きます。


※ここに書かれていることの全てが「悪魔メイドの不思議なお使い~GoldEmpire」に実装されるかはわかりません。全ては予定であり未定なのです。


というわけでアスタリスクで保険をかけて書き出していきます。

主な要素

・独自のタイトル画面

私が「フシオツ」シリーズで使っているゲーム作成ツール「アクションエディター4」通称「アクエディ4」はホントは自分でタイトル画面を作ったり出来ないのですが、
ゲームの中にゲームを作るような感じにすると実現できます。
なんでわざわざタイトル画面を作るのかというと、そっちの方がゲームっぽいからです。
そういうちょっとしたデザインとか大事ですよね。

タイトル画面で選べるものはゲーム本編を始める「GAMESTART」
ゲーム中の音楽が視聴できる「MUSICROOM」
資料的なものが読める「ITEM」

GAMESTARTとMUSICROOMはだいたいわかると思いますがITEMとは?
ゲームプレイ中に条件を満たすと読める設定です。
キャラクター設定やバックストーリー、アイテムの説明なども読めたりします。
フレーバーテキストゲー的要素もあります。
……私の国語力があれなのであれですけど。



・レベルアップシステム

GoldEmpireではステージをクリアする毎にメイドの能力強化をすることが出来ます。
強化要素は、
「近接攻撃力をあげる」
「魔法ショット力をあげる」
「回復力(治癒力)をあげる」
です。
上2つは前作、前々作、前々々作をプレイしている人はわかると思います。
回復力とは何かというと今作ではショットを撃ってもSP(MP的なアレ)が減ったりせず、
回復という事をすると減るのです。
回復はVキー(だったかは忘れた)を押すと回復モーションが入って、そのモーションを終えると回復するというもの。

……ダーク○ウルのエスタの瓶みたいなもんですね。
というより今作はちょっとソウルシリーズライクな感じがあったりします。

GoldEmpireは竹取物語をベースとしてキャラクター、世界観を作っています。
ネタバレを言っちゃうとかぐや姫と五人の貴公子がボスです。

そんでその全てのキャラをソウルライク(?)に中2っぽくアレンジしていってるって感じです。
(龍狩りやら贋作師の王やら月の錬金術師やら二つ名を持った奴ら)

……まあこんなところですね(少ない!)
でもこのくらいの理想がエターならないコツです。


2017/08/06 MIN





全く関係ない話だけど東方永夜抄をやりたくなってNormalで冥界組でプレイしたんですが優曇華にやられてしまいました。
結界組かレミ咲なら完クリできたんですけどね。
冥界組、操作ムズいですよね。
千年幻想郷より竹取飛翔派です。
竹取飛翔より月まで届け、不死の煙派です。
妹紅可愛い。
でもフランちゃんの方が好き。
でもPSのアカウント画像は河城にとり。

いつかアダルト要素のない東方の百合ギャルゲーを作りたいなぁ。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
MIN
性別:
男性

RSS

ニコ動のやつ。

P R