忍者ブログ

みんのゲーム関連のブログ

フリゲとか自作楽曲などを作っている人のブログです。 好きなようにやってます。

RDR2

RDR2プレイしました……というかやめました、途中で。

色々とシビア過ぎてもう。
AAAタイトルとは思えない人を選びまくるゲームです。



ゲームシステム、ぜ~んぶリアリティ重視で、
銃を撃つとリコイルが発生して、収まるまでマトモに照準通りに当たりはしませんし、
主人公が走るとすぐに体力を消耗して動けなくなります。
じゃあ馬に乗って移動しようとしたら、馬にも体力があり、
しかもちょっとした岩とか木々に当たって転びます。
で、すぐ死にます。馬。

まあリアリティ重視なゲームなのか、と思ってやると、
食べ物で回復したりします。
あと、書いたとおりリコイルが収まる前に撃つとどこにも当たらないので、
拳銃で敵の前に出ようものなら蜂の巣にされてしまいます。
なので基本的に狙撃戦になります。
序盤しかプレイしてないので中盤以降はどうなるのかはわかりませんが、
敵の行動パターンっていうの? アルゴリズム?がオンラインFPSの
キャンペーンモードみたいで、ただの的です。
カバーポイントで遠距離武器でHSを狙う作業ですね。




主人公はアウトローで警察から西部から東に逃げてきた
ギャング(ボスの名前なのかな、よくわかんない)の一味なのです。
なので、多少↑のシビアなシステムにイライラして悪党プレイをしていたのです、
で、ミッションをプレイしようと思ってそのミッション地へと赴いたら
悪いプレイをしすぎているので今はこのミッションはできないみたいなアナウンスが出てできませんでした。

自由度……。

まあ、ストーリーは面白いしキャラも良いので自由度の犠牲にならないように、
あえてできないようにしているのかもしれませんが、
「この過酷な世界でどう生きるのも貴方次第」みたいなゲームでそれはどうかな、と思います。


それと善人プレイがすげー難しいです。
攻撃ボタンで区別できる不殺攻撃がないので、
敵を撃たずに殴って生かそうとしても好戦的な主人公が勝手に首を折ったりします。
……もしかしたら製作者達なりの「アウトローが善人であるのは難しい」みたいなテーマがあるのかもしれませんが、難しいかどうかを決めるのは主人公じゃなくてプレイヤーなんですよね。




このゲーム、わかりやすく言うとあれみたいです。
会話中の選択肢が少ないウィッチャー3みたい。
というよりできの悪い西部劇(私はまだ荒野を視てないけど)版ウィッチャー3です。

馬で移動して、探偵の眼モード的なので何かを探して、途中発生するイベントの敵を倒したり。
クラフトしたり、主人公が小粋なこと言ったり。
お酒に酔ってトラブったりします。
でも、だいたい全部の要素がウィッチャー3はおろか、ホライゾンゼロドーンのが面白いです。

ワープポイントがないので移動は馬でたるいし、
洋ゲーでよくある森林の景色と雪の景色を視て感動もできない。
(森林に詳しくない私から観た主人公が大自然を馬で疾走する姿はほぼウィッチャー3)
西部劇ゲーなら荒野をやりたかったです。
(時代背景とか前作ゲームと被るからとか理由はあるんだろうし、多分ゲームを進めるとそういうステージのも遊べるんだろうけど序盤がものすごく苦痛です)




まあそんな感じで、
RDR無印はやってないのでわかりませんが、
私は西部劇版GTAみたいなのを期待して買ったので
今年一番のアレなゲームでした。
やっぱこうがんがどーとかおにぎりがどーとか、
隠しポイント的なものをすごいぜ! って売るゲームはダメですね。



……個人的に同じ序盤だけしかプレイしてないゲームなら
FF15のが15倍は面白かったです。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
MIN
性別:
男性

RSS

ニコ動のやつ。

P R