忍者ブログ

みんのゲーム関連のブログ

フリゲとか自作楽曲などを作っている人のブログです。 好きなようにやってます。

フシオツのこと。

私はアクションエディター4というコンストラクションツールで横スクゲーを作ってきました。
作り始めてもうすぐ1年で横スク作品は9作作りました。(それ以外はSTG4作、MIDIゲー1作)




それでもってボス敵の攻撃パターンのアイデアがつきてきました。
弾幕STGはほぼほぼ無限に別のものを作れるのですが、ACTは難しいですね。
まあ、私は弾幕STGでも面倒で適当に命令させて似通った攻撃パターン作っちゃいますが……。


それでも私が創作に関して適当なのを差し引いても努力とセンスじゃどうにもできない感を感じます。
私のゲームのボス戦は。


基本的に市販されてるゲームのACTでは道中のステージが人形とかちっさいキャラでボス戦は人外とかのデカイキャラが出たりします。

ピンクの丸いのとかそうですよね。
というか任天堂の昔のゲームはだいたいそうですね。
メトロイドとかのデカイエイリアンとかリドリーとかステージのコンセプトと一体になってて倒し方がひと目でわかるのが多いですよね。


大きいキャラにする利点はもっとあります。
体が大きいので攻撃が当てやすいし。
弾幕を張るキャラクターでも体が大きいと自機から距離が離れている場合が多いのでプレイヤーが躱しやすかったりします。
あと大きいと単純に派手でかっこいいしね。



でも私が作ってるゲームは美少女ゲームなのです。
とりあえず可愛いキャラと可愛いキャラを戦わせたいだけなのです。
もっと言えば自分で作ったキャラの自分で打ち込んだキャラテーマを聴かせたいだけなのです。

ゲームを作りたくて作ってるというよりはゲームを構成するものを作りたくてゲームを作ってる感じですね。
まあSTGとかはゲーム作りたくて作ってるけどね。



まあそういうことなので私のゲームではイマイチ巨大なキャラを出したくないのですが、
小さなキャラのボスで何パターンも作るのは大変です。

小さなキャラのボスのゲームで有名なのはロックマンシリーズですが、あれはガンランというジャンルなので私の作ってるジャンルとは少し異なります。
何が違うか、それは主人公が剣で殴るという近接攻撃しかできないということです。


プレイヤーは敵を攻撃するのに剣の間合いまで近づかなくてはいけないのですね。
もしボス敵がバリアやバブル攻撃でもしようもんならプレイヤーはクリアできません。
まあロックマンシリーズには確か斬撃キャラも居たと思いますが基本的にロマンキャラでしょう。
ゲーム全体がロマン志向じゃ難易度の高いゲームになります。

攻撃を避けながら攻撃するというのはあんまり私のゲームではできないのです。基本的には。
なので私のゲームは基本的にプレイヤーは敵の攻撃を避けて敵が攻撃をしない間に何度も殴るというボス戦での攻略法を用意しています。


敵の攻撃への攻略法は基本的に弾幕を張って避けるというものを採用してます。
東方みたいなゲームを作りたくてもイマイチよくわかんなくてとりあえずACTから作り始めたのでその名残ですね。
その攻撃方法自体はボスキャラ自身から出したりボスキャラが生み出す式神のような存在から弾を出したり、弾の性質も変えられるので割と遊べる程度にはなんとかゲーム性をもたせることはできています。

キャラ設定から攻撃法を変えてバリエーションも持たせることができるしね。


でもさすがに9作も作ると尽きますね。
弾幕はSTGのように自由に避けることができないのでやたら難易度の高い攻撃はできないし。
黄昏フロンティアの東方少数点作品の弾幕アクションのスペルカードのような攻撃はAE4では再現しにくいし個人的に行動できる選択肢が少なくてできる「やらされてる感」が嫌いなのでやれませんしやりたくありません。
(正直あのシステムと格ゲーはあわないと思う、ストーリーの聖のバイクのやつとかどう避けるのかわからないし)


この問題を解決するのになんか画期的なシステムを思いつきたいところですがそこまでACTに思い入れは無いので別にいいかなと思ってます。



ぴょんぴょんぶん殴りゲーならキャラ変えてずっと作れるんじゃないか? と最初の頃は思ってましたがもうこういう形のACTを作るのは次作品で終わりにしようかなと思ってます。
元々音楽のレベルを上げるのに曲を作りたくて作ってきたフシオツシリーズですが割と聴けるレベルまでにはなったと思うのでもう良いかなって思います。
なので多分次の作品でフシオツのACTは終わりになると思います。


次はRPGでも作ろうかな。
元々フシオツはタイムアタックができるRTA要素の強いお使いRPGの予定だったのでキャラクターは合うと思います。
使わなかったアイデアもあるので使いたいね。



まあ今作りたいSTGのタイトルが6作品あるのでそれらを作り終えてからになるでしょうが。



……まあそんなことです。
どうでもいいね。
眠たいので構成とか日本語がおかしいですがここまで読んでありがとうございました。

拍手とかしてくれたら嬉しいかもしれません。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
MIN
性別:
男性

RSS

ニコ動のやつ。

P R