忍者ブログ

みんのゲーム関連のブログ

フリゲとか自作楽曲などを作っている人のブログです。 好きなようにやってます。

Hitman北海道と目的と過程

面白かったです。
Hitman。
北海道。


北海道のMissionはDLCなのですが、
できが良いです。
多分ほんとに本編を作り終えたあとにきちんとDLCとして作ったものなのでしょうね。
一応誰にも犯行を知られずのヤツでクリアしました。

こういうのがやりたかったんだよ、と思う感じのミッションでした。

Hitmanというゲームは一応はステルスゲーなんですが、
製作者が考えた方法で目的を達成しようとすると
「若干ゲームの腕が要求されるADV」といった感じです。
あんまりストーリーとかドラマとか関係ない感じのゲームですが、
目的を達成するための過程は緊張感があって面白いです。

基本銃撃はしなくて良いし、そんなに隠れなくても良い。

そういう理念がきちんと通されていて北海道のミッションは面白かったです。
その真逆みたいな感じのコロラドは……うーんって感じ。




一応フリーゲーム制作者のブログなので、
フリゲ制作の足しになりそうなこのゲームの要素を書くなら、
目的を提示して、さらに手段を提示してどう面白くするかだと思います。

ターゲットは最初に提示されて、方法はステージを散策しているとわかります。
プレイヤーは方法を探すのです。
私が作るならベターにステージを見せる時のムービー演出として手段を提示しますが
このゲームはプレイヤーに手段を得る手段を探させる。

利点は「観察力の低い人で、スキあらばゴリ押しランボーになる人も格好いい暗殺者になれる」
まあ、私です。
最近のゲームは簡単にヒーロー/ヴィランになれるものが多いです。
派手なエフェクト、狩り、ドンパチ。気持ちいいです。


そして欠点といえば
「暗殺者をロールプレイしたいのにわざわざこうやるんだよ、と言い出してきて鬱陶しいし、
こうやるんだよ機能をOFFにしたら何がなんだかわかんねー」
これも私です。
なんというか、このシステムのせいで「ステルスアクション」から
「スーツ縛りとかしたらステルスアクションもできるADVみたいなの」に
なってしまっているような気がします。

最初から「そういうゲームだ」と思ったら面白いのですが格好いい暗殺者を演じようとすると、
途端につまらないゲームになります。



ゲーム製作者として理解しておかなくてはいけないのは、
プレイヤーが重要なのは目的だ、ということです。
目的のために手段を探します。

フリゲらしい状況なら、幽霊屋敷にとらわれたら基本、屋敷から出る手段を探します。
手段を見る手段を探そうとは思いません。

難しいパズルをしようとしたら先にピースを探せ、なんて言われても興ざめです。


目的のために手段を考えるのが好きな人種をゲーマーというのです。
目的が難しければ難しいほどそれを乗り越える手段を考えます。
なので逆を言うと、普段あまりゲームをしないライトゲーマーを想定したゲームを作るんなら
手段を考えさせずに、手段を提示させるのも良いかもしれません。


しかし作ろうとしているゲームがもし、ロールプレイを中心としたゲームなら、
主人公はプレイヤーなのだから、あんまり過保護すぎるのも良くないかもしれません。
プレイヤーが重要視するのは多分、手段じゃなくて目的なんですから。




……眠たいので文章がヤバイですし手段、手段、書きすぎですがそんな感じです。


以下蛇足


それとHitman、BookOffで査定してもらったら1600円でした。
安いね。
一応ゲオでもみてもらいますが、変わんないくらいでしょうね。

ブラボみたいにディスクにDLCが
入ってるタイプならもう少し高く買い取ってくれたでしょうが、
Hitman完全版は「プロダクトコード同封」なので価値は旧Hitmanのディスクと同じなのです。
狡いですね。
……まあ買って即売る私も私ですが。

年末が近づいてきたら自転車操業ゲームプレイが楽しいです。
買って売って買って売って。
ブックオフポイントがっぽがぽ。
しかしこれをやるのなら、プレイ中もネットでの評判を観といたほうが良いです。
私はネタバレを喰らいたくないので星の数だけみて判断します。
みるのはゲームの面白さじゃなくて値段の変化具合。

FF15とか結構な値段で売れましたが、この前店頭でみたらやすーい値段で売られてたので、
私が売ってからちょっとしたころにすごい下がったんだろうなぁと思いました。
ああいうのも星の数みたらわかります。

チラっとレビューを見てたりすると、
最初はどう考えてもプレイしてないだろうと思うような、
懐古主義者の少々、文才が欠ってるネガティブキャンペーンが目立ってましたが、
日が立つにつれやけに説得力のある中立的な意見が目立つようになってきます。
そうなったら東京ではワゴンセールです。
まとめサイトは各方面を笑いものにする記事を作って
ゲオは買い取り拒否です。


もし年末に自転車操業ゲームプレイを楽しみたいのであれば
素直にAAAタイトルの洋ゲーでも買いましょう。
余程のダメダメローカライズでもない限り値崩れとかはしない雰囲気があります。
それかマリオとか、そっち系。
何故かアトラス系も値崩れしません。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
MIN
性別:
男性

RSS

ニコ動のやつ。

P R